仕事歴

2019年1月26日 外国人のための専門家相談会

2019年1月26日(土) 外国人のための無料専門家相談会

http://suginami-kouryu.org/20190126.html

杉並区交流協会さま主催の「外国人のための無料専門家相談会」というイベントに、税理士相談員として参加させていただきました。去年に引き続いて2回目の参加となりました。去年初めてこの相談会に参加させてもらったとき、普段なかなかお話できないような外国人の居住者の方々や通訳などの方々とお話できて、めちゃめちゃ楽しかったのですよね。それで税理士会の杉並支部に「この仕事めっちゃ楽しかったんでまたやらせてください~」と前々から言っていて、こういうのを2年連続同じ者が担当するのが良いのか悪いのかわかりませんけど、今年も担当させてもらえました。

今年は、時世もあってか、大盛況だったようでした。相談者の方がとても多かったようです。ちなみに税理士の私に対する相談は、やはりと言いますか、確定申告に関するものがほとんどでした。自分は確定申告をする必要があるのか、あるとすればどのように確定申告をすればいいのか、などなど。税務書類の現物を持って来られて、これはどういうものか?いう相談内容もありました。そういうご相談を、仕切られた個別ブースで、通訳の人と一緒に受けていくというスタイルの相談会でした。

確定申告などの税務書類は基本すべて日本語で書かれてありますので、外国人の方々にとってはなかなか敷居が高いものなのだろうと思います。なにか制度の仕組みを解説するような機会というか場所があればいいなと思うのですけど。そういう意味で、こういう相談会が開催されているのはとても良いことだと思います。

杉並区は今でも外国人の居住者の方が結構多いみたいですが、今後もっともっと増えていくだろうと思いますので、こういう相談会の需要も増えていくのだろうと思います。私も、例えば相談の相手が外国人の方だったとして、なるべく伝わるように簡単な日本語で話したり、あるいは日本語&英語で同時に説明したり、そういうことができるようになっていきたいですね。

まじで英語の勉強をがんばりたい。英会話とか。弟の家族がアメリカに住んでいるので会いに行きたいですし。甥っ子姪っ子に会いたい。

2019年1月22日 事務所新年会

2019年1月22日(火) 事務所の新年会@阿佐ヶ谷

当事務所主催で、ランチ新年会を開催しました。参加メンバーは、私と、同年代税理士の宮川正太郎先生と、大同生命さまの杉並担当の方の3人で、場所は阿佐ヶ谷のル・テロワールというフランス料理のレストランでした。

正太郎先生も私と同じく大同生命さまの代理店をしていまして、その関係で一緒にランチミーティングを開催してもらったり、色々と仲良くさせてもらっています。今回の新年会は、12月に大同生命さま主催のランチミーティングを開催してもらったら楽しすぎて、話すことが多すぎてお店を移動してコーヒー飲みながら話してもまだ全然足りないということで、近いうちまたこのメンバーでという流れで開催されたものでした。今回は順番的にうちの事務所主催ということで。

ちなみにお店の選択は、まずランチの時間に予約をできるお店が阿佐ヶ谷に少なく、調べた限り4~5店しか見つからず、もうその4~5店を順番にまわっていこうと思って、決めました。今回のお店はweb予約が可能だったのが最高に助かりました。電話予約だとかける時間帯に気を使いますし、ランチタイムが過ぎたくらいに電話しよう…と思っていて気が付いたら夕方のお休みの時間帯になってしまったり、夜は夜でどの時間帯に電話をかけたらいいのか気を使いますし。

阿佐ヶ谷ル・テロワール

http://www.ag-terroir.com/


これがお店の外観。阿佐ヶ谷駅北口を出て左に歩いたらすぐで、最高の立地でした。この階段を2階に登ったところですね。

フルコースで予約していましたので、前菜&スープから、最後はデザートまで、本当にお腹いっぱいになるくらいの料理でした。どれもめちゃめちゃおいしかったです。写真忘れましたけどスープも具だくさんでめっちゃおいしかったです。ちなみに私はウェルカムドリンクで白ワインを飲みました。昼からワインというのも贅沢でしたね。

私はチキンの料理、向かいの正太郎先生はハンバーグで、隣の大同生命さまは魚料理でした。このチキンがめっちゃおいしかった。やばかったですね。正直ハンバーグと魚料理も一口もらいたかった…。でもこれからこのお店に行く機会はいくらでもあるだろうと思います。今回で覚えましたし、どんどん利用していきたい。

デザート(プリンとケーキ)もコーヒーも超絶おいしかったですね。最初から最後まで最高でした。

コース料理でしたのでのんびり1時間半~2時間くらいで食べたのですけど、またしても全然話し足りない感じで終わってしまいました。でも来月また大同生命さまがランチミーティングを開催してくれるらしい。この日と同じメンバーで。めちゃめちゃ楽しみですね。もうこれから阿佐ヶ谷の感じ良くてランチ予約できるお店を制覇していきたいです。そして事務所の仕事も、保険代理店の仕事も、がんばっていきたいですね。

2019年1月19日 杉並支部 相続税の無料相談会

2019年1月19日(土) 東京税理士会杉並支部 相続税の無料相談会

税理士会の杉並支部では、定期的に税金に関する無料相談会を開催しています。この日は相続税についての相談会で、私が相談員を担当させていただきました。

相談時間は1人(1組)あたり40分間で、1日5人(5組)までということになっているのですが、この日は満席となっていまして、最初から最後まで予約が入っていました。

ちなみに当事務所(妹尾税理士事務所)でも無料相談はおこなっておりますので、相続税についてでも、所得税についてでも、事前相談などでも何でもかまいませんので、お電話か「お問い合わせ」からご連絡いただければと思います。1時間程度は無料で対応させていただきます。例えば税額の試算などはその場で可能ですし、そのあとは、ご自身で申告をされる場合はこういう資料を集めてこういう流れで~~とお話し、あるいは当事務所で申告をさせていただく場合は〇〇円になりますとお話して終わる流れになると思います。

この日の相続税無料相談会でも、同じような流れで対応させていただきました。ある程度の遺産の状況や相続人の構成を教えていただき、その場で、相続税は約〇〇円くらいですと試算をしたり、あるいは、この相続人の方が相続される場合は小規模宅地の特例を使えるので税額は0円になりますね、など。

相談内容として複数あったのが、財産の相続に加えて、不動産貸付などの事業を引き継ぐというケースです。亡くなった方が事業の確定申告をしていた場合は、4ヶ月以内に準確定申告というものを相続人がおこなわなければいけません。そのとき青色申告の承認申請書なども同時に作成し提出していくことになります。相続人の中で誰がその事業を引き継ぐのかという論点も出てきますので、複雑になり得るケースだと思います。

最後はこの相続をもし税理士さんにお願いする場合はいくらくらいの相場になるでしょうかと聞かれることが多かったです。一般的には相続財産に0.6%~1.0%などの数字をかけた金額になると思います。小規模宅地の特例などを使う前の数字に対して、です。幅があるのは事務所の規模や、財産の種類(土地が複数あるかどうかなど)によって報酬は前後すると思われるからです。当事務所の場合、0.6%~0.8%の間に設定しています。基本は相続財産×0.8%ということにしていますが、財産の種類が少なかったり、相続人の数が1人だったりする場合などは相続財産×0.6%まで値下げしています。あとは、財産の中で現金預金の割合がとても高い場合などでは報酬に上限を設ける場合もあります。

確定申告無料相談なんかもそうですが、1日で色んな人とお話できるのが単純に楽しかったですね。なかなか普段そういうことがないので、新鮮でした。40分という時間は本当にあっという間です。残り時間を見ながら「残り時間10分くらいですがこの話題で大丈夫でしょうか? もし他にもあれば…」と聞いたりすることもありました。

こういう仕事は相談員の私の方も勉強になることも多いので、来年度もどんどん担当させてもらいたいですね。確定申告無料相談も今年はお願いして担当の日数を多く入れてもらいましたし。今から楽しみです。