2018年11月12日 杉並区役所税務相談

2018年11月12日 杉並区役所「税を考える週間」無料税務相談

杉並区役所の1階ロビーにて、税務相談がありました。
1階ロビーにパーテーションで個室ブースを作り、相談者の方と税理士が個別にお話をするというものです。
無料相談ですが、事前予約制となっています。ただし、当日にキャンセルの方がいらっしゃったりしますので、当日の来訪でもその場ですぐ予約をとれることもあります。
内容は、何でも、どんな税金についての相談でも大丈夫です。

2日間あるうちの、私は1日目を担当しました。
相談の内容で多かったのは、やはり相続についてでした。
相続が発生したというケースもあれば、これから相続がありそうだけど何か注意点は?というようなケースもありました。
例えば財産として土地がある場合は「どう評価するか」「どういう風に住んでいれば(貸していれば)節税になるか」「どう分けるか」など色々な論点が考えられます。貸している場合は賃貸収入を毎年計算して確定申告していかなければいけないという相続以外の論点も出てきます。
その他には、節税でいいますと生命保険金の活用などの話もあります。非課税枠があります。
また、相続後の土地・建物を譲渡(売却)するときのご相談も複数ありました。
土地の譲渡については、年数によって税率が変わったり、状況によって所得控除があったりなかったり、これもまた色々な論点があります。
お話を聞いて、所得控除の対象になるかどうかお話したり、あるいはこういう風に住んでいないと対象にならないですとお答えしたり、そういうご相談内容が多かったです。

その他には、確定申告をするときの申告書の書き方のご相談もありました。
ある程度ご自身で作成されていて、その確認など。
確定申告については時期になりますと(2月1日~)無料相談会も実施されます。場所は杉並区役所だけでなくセシオン杉並や永福和泉出張所などでも開催されます。私も何日か相談員を担当する予定ですし、お気軽にお越しいただければと思います。
すべて税理士に作成を任せたい、個別にもっと詳しく相談したいなどございましたら、私の事務所でも、税理士会杉並支部でも、受け付けていますので、お電話か「お問い合わせ」からご連絡いただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です