2018年6月21日 杉並区役所空き家相談

杉並区「専門家による空家等総合相談窓口」
http://www.city.suginami.tokyo.jp/guide/sumai/akiya/1029903.html

上記の空き家相談の専門家相談員の仕事を、今年度は私が税理士として担当することになりました。

この日は2名の方からご相談を受けて、私からは税務上の注意点についてお答えさせていただきました。

空き家については、どう使うか、どう処分するか、誰が相続するか、共有か、などなど本当に様々な悩みごとがあると思います。
専門家として「それだけは止めた方が…」ということもありますので、やはり一度専門家に相談するのが安心だと思います。例えば税理士で言うと「相続で共有になった土地を1人のものにしようとする(贈与税の対象になってしまいます)」などです。それは止めた方が…です。そもそも共有にすることも税理士からするとおすすめできないです。

杉並区が空き家の取り壊し費用を助成してくれるという制度もあるようですが、実際の条件はなかなか厳しいようです。「ちょっと壁が壊れている」程度では対象にならないそうです。「倒壊の危険がある」くらいになると対象になってくるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です