2018年1月27日 外国人のための無料専門家相談会

杉並区交流協会さま
外国人のための無料専門家相談会
http://suginami-kouryu.org/contents/code/20180127

1月27日土曜日、セシオン杉並にて、外国人のための無料専門家相談会というイベントが開催されました。
私は税理士相談員として参加させていただきました。

今回のお仕事を受けてからずっと居住者・非居住者(←短期滞在の人)の論点や、租税条約(留学生の免税や短期滞在者の免税など)について、何冊も書物を用意して勉強してきたのですが、実際のご相談内容は基本的なものばかりでした。

例をあげると、
母国から商品を輸入して日本国内で売る商売を始めたい、どういう税金がかかるのか、そして個人・法人どういう形態でおこなうのが得か。
というご相談。
これは日本人でも外国人でも同じ話で、内容もごく基本的なものです。
他には、
区役所から税金の書類が届いたが、これは何か?
というご相談。など。

想像以上に基本的なご相談ばかりでした。
でも外国人の方々の立場からすると、区役所の「確定申告無料相談」のようなイベントは日本語前提ですし、今回のように通訳の方々がしっかり横について専門家に相談できるという機会は貴重なのかもしれない、と思いました。
外国人の方々は、日本語という語学の壁があるだけでなく、税金や社会保険料など社会制度の仕組みを知ること自体も大変なのだろうと思います。

今回、外国人の方々とお話して感じたことは、みなさん部分的には日本語を理解されてますので、なるべく簡易な言葉を選んで伝えるようにするとそのまますんなり理解してもらえる、ということです。いつも以上に簡単に、わかりやすく伝えることを心がけました。とはいえ税金の話ですので専門用語を使わないわけにもいかず、そういう部分では通訳の方々にとても助けていただきました。

1回限りのお仕事でしたけど、とても楽しく、こちらも勉強になる体験でした。
もしまたこういう機会があれば立候補したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です